一定期間更新がないため広告を表示しています

  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

今、テレビで自動車保険のコマーシャルを見ない日、ないですよね。
やれ無料だとか、お得な附帯サービスが付いてくるとか、ゴールド免許だったら割引きだとか、かわいいおねえさんや、イケメンのおにいさんが、いろいろなことを言ってます。

聞いてると、もう何が何だかわからなくなります。

公私ともに車が手放せず、毎日必ず乗っている人、なじみの保険会社に任せているというような人はともかく、週に1〜2度しか車を運転しないような人だと、通販型の自動車保険を検討してみるのもいいと思います。

通販型の自動車保険の魅力は、やはり保険料。
インターネット割引を行っている会社もありますので、従来型の保険よりも、かなり安上がりになる場合もあるようです。

だけど、保険料の安さだけで自動車保険を決めるのは、かなり危険。
複数の会社から相見積を取り、保険内容をきちんと確認し、ご自分に合った自動車保険を選ぶのが肝要です。

だけど、1社1社に連絡して見積もりしてもらうの、結構面倒な作業です。
そんな時は、こんなサイトが便利です。

価格.com自動車保険 比較・見積もり

日本最大級の価格比較サイト【価格.com】が運営する自動車保険比較サイトです。

「価格.com自動車保険」は、見積フォームから1度だけ情報を入力・送信するだけで、複数の保険会社から自動車保険の見積を取りよせることができるサービス。
利用はもちろん無料ですし、契約を強要されることがないので安心。

登録情報は保存できますので、自動車の買い替えや、翌年の更新時にも利用することができます。

入力時に必要なものは、更新の方の場合は、保険証券または保険会社からの更新案内等。新規加入の方の場合は、車検証または売買契約書等です。
もちろん、免許証もお手元に。

必要事項を入力して送信すると、後日、保険会社から見積結果がメールまたは郵送で届きます。

見積を比較できる保険会社は、11社。いずれも有名な保険会社ばかりです。

さらに今だけ、プレゼントキャンペーンを実施中。

価格.com自動車保険 比較・見積もり

キャンペーン期間中に一括見積サービスを利用された方の中から、抽選で20名様に図書カード5,000円分をプレゼント!
この太っ腹キャンペーンは、2月25日までやってます。

自動車保険の乗り換えを検討しておられる方は、利用してみてはいかがでしょうか。


価格.com自動車保険 比較・見積もり



私の母は、昭和9年生まれ。歌が大好きでした。

我が家でチャンネル争いが絶えなかったのは、父と母。
父は巨人戦、母は歌番組で、常にガチンコ勝負。

この勝負は、台所に小型テレビを1台置くことで、落ち着きました。
でも狭い家だったので、どっちかがイヤホンをして音声を聞くパターンが多かった。私も歌が好きだったので、父のイヤホン率が高かったかな。

懐かしい思い出です。

母が大好きだった歌手が、ご多分にもれず、ひばり様。
同世代だったし、余計に身近に感じてたんじゃないかな。若い頃は、こっそり映画とかも見に行ってたらしいです。

そんな母が生きていたら、絶対に飛びつくであろうDVDセットを発見。


gift ~天からの贈り物~ DVD-BOX

gift ~天からの贈り物~ DVD-BOX

  • 出版社/メーカー: コロムビアミュージックエンタテインメント
  • メディア: DVD




フジテレビ系で放映された音楽番組などから、1967年から1989年に美空ひばりさん出演の映像だけをピックアップしてかき集めた、DVD8枚組の映像集。

「スター千一夜」「夜のヒットスタジオ」「ミュージックフェア」などの音楽番組から、「3時のあなた」や「小川宏ショー」などのワイドショーに至るまで、ひばりさんの歌はもちろん、豪華共演者とのデュエット、トークなども、がっつり収録されています。

シニア世代には切っても切れない芸能人である、美空ひばりさん。「日本のマイケル・ジャクソン」レベルの人気と影響力がありました。
その証拠に、どのチャンネルでも、ひばりさんの特番ってしょっちゅう放送されていましたよね。そして必ず、高視聴率を獲得。

亡くなって20年以上経過しているのに、人気は衰えません。
そんな歌手、他にはいません。

このDVDには、ひばりさんの特番の一部も収録されてます。

どんなジャンルの歌でも歌いこなす、すばらしい才能の持ち主でした。
映像でひばりさんを振り返りたいとお思いの方には、ぴったりなセットだと思います。







昨今は、カメラといえばデジタルカメラ。略してデジカメ。

デジカメは、写真と人をより近づけました。
近年は技術も進み、カメラに詳しくない人でも、シャッターを押せばそれなりの写真が撮れるようになりました。その場ですぐ結果を見ることができ、撮影に失敗したらすぐ消せる。パソコンがあれば、加工や編集も思いのまま。もちろん現像代もかかりません。
こんなことは、フィルムカメラ時代にはありえなかったことです。

だけどその反面、かつてのカメラはそんなに気軽に持てる類の物ではなかったですし、できあがった写真を手にするまで、割と時間がかかりました。
手間と時間がかかる分、写真にはありがたみがありました。ビデオカメラもなかったですしね。

写真撮影があまりに気軽になりすぎて、写真への高揚感というものが減ったような気がします。

焼き増し時に、ネガフィルムを透かしてチェックしたのも、懐かしい思い出です。特に団体旅行では、写真の整理・回覧・配布といった作業は、幹事さんの最後の大仕事でしたね。

昔撮影したカメラのネガフィルムを、大切に残しておられる方も多いでしょう。
でもネガフィルムの最大の欠点は、劣化すること。確認するために現像すると、結構な出費になります。

そこで、これ。
ネガフィルムをデジタルデータにできる、便利グッズがあるんですよ。

ネガフィルムからデジタルデータへ簡単変換!昔撮ったネガフィルムを新しく甦らせる【送料無料...



ネガフィルムをデジタルデータに変換できる、ネガスキャナです。

使い方は、フィルムを専用フレームに入れて本体にセットし、ボタンを押すだけ。約5〜10秒で、最大1800dpiの解像度でスキャンしてくれます。

スキャンしたデータは、メモリーカードに保存できます。スキャンした写真を見たい時は、本体にカードを差し込むだけでOK。
もちろん、メモリーカードに保存した写真をパソコンに取り込み、画像処理をすることだって可能。

フィルムが色あせて劣化する前に、きれいなデジタルデータにして残しておきませんか。




デジカメの写真を大量印刷する時には、こんなサイトも便利。






あけましておめでとうございます。
先月は年末仕事が立て込み、更新が滞ってしまいましたが、今月からはまた従来通りのペースに戻れそうです。
今年もよろしくお願いします。

さて、大晦日の紅白、ご覧になりました?
親(特に母)が「大晦日=紅白」な人だったせいか、私も裏番組への浮気はせず、毎年紅白を見ます。録画などせず、きちんと見ます。

実は、母の定年後の夢のひとつが、紅白を生で見ることだったんですよ・・・。夢を叶えることなく、あっという間に亡くなっちゃいましたけど。

ちなみに今回、視聴率もよかったみたいですね。放送時間が長すぎますけど、セットに映像を駆使、中継や別スタジオでの歌唱が激減するなど、いい感じで変化が見られました。
民法の裏番組が、ワンパターンなことも一因かも。

若い歌手はさっぱりわからんとぼやいておられるシニア世代の方でも、歌詞がきちんと伝わり、心にぐっとくる歌を歌っていた若い歌手も、たくさんいましたね。
だけど、最初は適当に見聞きしていたので、詳しい情報がわからないまま出番が終わってしまった歌手、いませんでした?

あの子、なんて名前だったんだろう?
曲名、なんだったっけ?

そんなシニア世代の皆様に、印象的な歌を歌っていた若い歌手をピックアップしてご紹介しましょう。


いきものがかり(紅組) 歌唱曲:YELL(エール)

YELL/じょいふる

YELL/じょいふる

  • アーティスト: いきものがかり,水野良樹,松任谷正隆,田中ユウスケ,近藤隆史
  • 出版社/メーカー: ERJ
  • 発売日: 2009/09/23
  • メディア: CD



吉岡聖恵さん、水野良樹さん、山下穂尊さんの3人で構成されるグループです。
小学校からずっと同じ学校に通っていた水野さんと山下さんが、小学1年生の時に一緒に金魚にえさをやる「生き物係」を担当していたことから名付けられたグループ名だそう。

2006年にデビュー、CMや映画などの主題歌になった曲も多く、以前から若い人の間で非常に人気がありました。
紅白で歌唱した「YELL」は、第76回NHK全国学校音楽コンクール・中学生の部の課題曲。この曲に限らず、心にすっと入ってくる詞と、吉岡さんの声が印象的です。

ちなみに私は、「帰りたくなったよ」という曲も好きです。

帰りたくなったよ

帰りたくなったよ

  • アーティスト: いきものがかり,水野良樹,山下穂尊,島田昌典,板垣祐介,湯浅篤
  • 出版社/メーカー: エピックレコードジャパン
  • 発売日: 2008/04/16
  • メディア: CD




FUNKY MONKEY BABYS(白組) 歌唱曲:ヒーロー

ヒーロー/明日へ

ヒーロー/明日へ

  • アーティスト: FUNKY MONKEY BABYS,川村結花,田中隼人,soundbreakers
  • 出版社/メーカー: Dreamusic
  • 発売日: 2009/11/18
  • メディア: CD



ファンキー加藤さん、モン吉さん、DJケミカルさんの3人で構成されるグループで、今はやりのヒップホップユニットです。10代〜20代前半の方に、特に人気があるようです。

メジャーデビューは2006年1月。デビュー曲の「そのまんま東へ」は、CDジャケットとプロモーションビデオにそのまんま東さん(現:東国原英夫宮崎県知事)が登場し、大きな話題となりました。

そのまんま東へ

そのまんま東へ

  • アーティスト: FUNKY MONKEY BABYS,Naoki-T
  • 出版社/メーカー: Dreamusic
  • 発売日: 2006/01/25
  • メディア: CD



彼らの応援に、日本テレビの羽鳥アナウンサーが登場しましたが、「ヒーロー」は日本テレビ系で放映される「全国高校サッカー選手権大会」の応援歌であることと、羽鳥さんが「ヒーロー」のCDジャケットを飾ったことが縁なのだと思います。


アンジェラ・アキ(紅組) 歌唱曲:手紙〜拝啓 十五の君へ〜

手紙~拝啓 十五の君へ

手紙~拝啓 十五の君へ

  • アーティスト: アンジェラ・アキ
  • 出版社/メーカー: ERJ(SME)(M)
  • 発売日: 2008/09/17
  • メディア: CD



昨年の紅白でもこの曲を歌唱されたので、ご存じの方も多いかも。

NHKみんなのうた(2008年8〜9月のうた)や、第75回NHK全国学校音楽コンクール・中学校の部の課題曲。様々なところで歌われ、世代を超えて愛される曲に成長しつつある曲だと、番組内で紹介されていました。
最近静かな人気を集めている、歌声喫茶などでも定番曲のようですね。

アンジェラ・アキさんは、2005年メジャーデビュー。しかしデビューまでの下積み生活が長く、ご苦労も多かったようです。
ピアノの弾き語りコンサートをテレビで見たことがありますが、ぞくぞくするほど迫力があって、感動的なものでした。


絢香(紅組) 歌唱曲:みんな空の下

みんな空の下

みんな空の下

  • アーティスト: 絢香,松浦晃久,亀田誠治,本間律子
  • 出版社/メーカー: ワーナーミュージック・ジャパン
  • 発売日: 2009/07/08
  • メディア: CD



審査員を務めていた西田敏行さんを号泣させた曲。

1987年生まれ・現在22歳の絢香(あやか)さんのメジャーデビューは、2006年。
彼女を一躍有名にした曲が「三日月」。

三日月

三日月

  • アーティスト: 絢香,L.O.E
  • 出版社/メーカー: ワーナーミュージック・ジャパン
  • 発売日: 2006/09/27
  • メディア: CD



CMで採用され、さらにNHK「つながるテレビ@ヒューマン」のテーマソングにもなり大ヒット、この年の紅白に初出場しました。

昨年、俳優の水嶋ヒロさんと結婚。その記者会見の席で、バセドウ病を患っていることを告白。そして、昨年の紅白出場を最後に、治療に専念するため歌手活動を休止されました。
紅白の司会者が「また必ず戻ってきてください」と彼女に声を掛けた理由が、これだったんです。

「みんな空の下」の歌詞も素敵でしたが、最後まで丁寧に歌いきった彼女の姿に、たぶん西田さんは感動されたんでしょうね。


いかがですか?
歌唱力云々は置いておいて、若い人たちもいい曲を作ろうと頑張っているのは確かです。事実、毎年心に残る曲が生まれています。
若い人たちの歌に親しむ第一歩になれば、これ幸いです。

あと、紅白を見ていたシニア世代の心を間違いなくノックアウトしたであろう曲も、以下に並べておきます。


かつおぶしだよ人生は

かつおぶしだよ人生は

  • アーティスト: 加藤清史郎&アンクル☆させ,加藤清史郎,高田ひろお,佐瀬寿一
  • 出版社/メーカー: EMIミュージックジャパン
  • 発売日: 2009/09/02
  • メディア: CD




大漁まつり(DVD付)

大漁まつり(DVD付)

  • アーティスト: さくらまや,水木れいじ,西條みゆき,丸山雅仁
  • 出版社/メーカー: 日本クラウン
  • 発売日: 2009/09/02
  • メディア: CD




ノンちゃん雲に乗る

ノンちゃん雲に乗る

  • アーティスト: 大橋のぞみ,藤岡藤巻と大橋のぞみ
  • 出版社/メーカー: ヤマハミュージックコミュニケーションズ
  • 発売日: 2008/12/24
  • メディア: CD




崖の上のポニョ

崖の上のポニョ

  • アーティスト: 藤岡藤巻と大橋のぞみ,近藤勝也,藤岡藤巻,宮崎駿,久石譲
  • 出版社/メーカー: ヤマハミュージックコミュニケーションズ
  • 発売日: 2007/12/05
  • メディア: CD




スノープリンス(初回限定盤)(DVD付)

スノープリンス(初回限定盤)(DVD付)

  • アーティスト: スノープリンス合唱団,野島伸司,増田武史
  • 出版社/メーカー: ジャニーズ・エンタテイメント
  • 発売日: 2009/12/02
  • メディア: CD




夢やぶれて

夢やぶれて

  • アーティスト:
  • 出版社/メーカー: SMJ
  • 発売日: 2009/11/25
  • メディア: CD







昭和30年代に大流行した歌声喫茶。歌が大好きでよく通った思い出を持つシニア世代の方、多いんじゃないでしょうか。
この歌声喫茶、ここのところ人気が再燃しているようです。

昔を懐かしむのは、人の常。
歌声喫茶でよく歌われた曲を集めたCDは、実は結構たくさん出ています。
でも今回私が見つけたのは、その決定版だと思います。

これ。


【通販限定CD全集】青春のハーモニー 歌声喫茶 愛唱歌集(CD)


CD7枚+特典カラオケCDが1枚付いた、通販限定の超デラックス・ボックスセット。
全部で100曲以上の懐かしい歌を堪能できます。

歌声喫茶でおなじみだったロシア民謡、当時の学生たちの間で歌われた曲はもちろん、「涙そうそう」「千の風になって」「世界に一つだけの花」など、昭和30年代にリリースされていたら、必ずや歌声喫茶の定番になったであろう曲も収録されています。
(歌唱は、オリジナルとは違う方々です)。

別冊の歌詞解説集では、ボニージャックスの西脇久夫さんが歌声喫茶の思い出を語るインタビューが掲載されています。

曲目を見ているだけでも、懐かしさがこみ上げてきますよ。

それにしても、曲目リストを見ていると、私でも歌える曲がたくさんある。
歌声喫茶が流行した頃、私はまだこの世にいなかったのですが。
DNAレベルでもいなかったのですが。

おっかしいなあ・・・(^^)。



このCDも、なかなかいいと思います。

歌声喫茶 ベスト

歌声喫茶 ベスト

  • アーティスト: オムニバス,芹洋子,ダーク・ダックス,ヴォーチェ・アンジェリカ,仲宗根美樹,上條恒彦,合唱団白樺,ボニージャックス,ビリーバンバン,アンサンブル・ヴェルソー,小林啓子
  • 出版社/メーカー: キングレコード
  • 発売日: 2009/05/13
  • メディア: CD






今月発売の「日経 Health (ヘルス) 」2010年1月号では、冷え特集が組まれています。


日経 Health (ヘルス) 2010年 01月号 [雑誌]

日経 Health (ヘルス) 2010年 01月号 [雑誌]

  • 作者: 日経ヘルス編集部
  • 出版社/メーカー: 日経BP社
  • 発売日: 2009/12/02
  • メディア: 雑誌



その特集で大々的に紹介されているのが、ショウガ。

体が温まるショウガレシピがたくさん紹介されています。
また、お通じ改善・美肌・ダイエットなど、ショウガ活用効果も掲載されているようです。

もちろんショウガだけでなく、冷え解消のための様々な方法が提案されています。

これから寒さが本格化してきます。この本を参考にして、ご自分に合った冷え対策をしてみて下さい。
男女問わず、冷えは万病の元ですからね。



はじめまして。ひーと申します。

このブログでは、アクティブで探求心旺盛なシニアの方向けのグッズを、いろいろと紹介していきたいと思います。

私は既に両親を亡くしましたが、「おとうちゃんやおかあちゃんに、こんなものをプレゼントしたかった」という目線で選んでます。

ご自分で使われるもよし、プレゼントにもよし。

是非参考にして下さいね。



 




運気、上げましょう。

Profile

Link

Selected Entry

Archive

参加中

Mobile

qrcode

Search

Other

Powered

無料ブログ作成サービス JUGEM

PR